★Facebookページ★
【世界一周】ボクの地球の歩き方【ブログ】
上をクリックして「いいね!」すると最新記事をお知らせします!

★Twitter★
https://twitter.com/hiroaki1002
ツイッターでも記事の更新情報を公開しています!

★2017年4月25日に帰国しました!★

2016年2月27日土曜日

中国 3【成都ぐるっとしたらエアロビクスからの婚活マーケットがアツかった】






ーーーーーーーーーー
【現在地:オーストラリア/バンダバーグ】
ただいまワーホリでファーム生活エンジョイ中!
ーーーーーーーーーー
2015年5月27日(水)

南寧から電車を乗り継ぎ成都にやってきました。
中国の電車は衝撃の連続でした。これは移動記事としてまとめて後日UPします!

さて、成都は観光地がたくさんあって、どこに行くか迷いましたが、時間も限られてるし、ある程度計画を立てて回らないとタイムロスします(;;)

ちなみに僕がチョイスした場所は主にこちらの6箇所
5本仕立てで更新していきますb


【文殊院】



【人民公園】



【錦里】



【成都大熊猫繁育研究基地(成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地)】



【楽山大仏】



【九寨溝】



さて今日の記事は、中国初の観光ということで成都の中心地をぐるっと歩いて回った1日を書いてみます!
今回は写真多いからね、どんどん飛ばして読んでくださいね!

まずはコンビニから(笑)


やっぱりどんなもの売ってるか気になるのでちょっと覗いてみると中国らしさを感じられました。

例えば、
真空パックになって売られているチキンやら謎の食べ物たち。
そういえば、長距離の電車移動でもよくみんなこんなの食べてました。



そしてこの調味料の数!
何がどんな調味料なのか検討がつかない、、



コンビニを後にしてまず向かうは【文殊院】
南北朝時代(420-589年)に創建された文殊院は、成都市内北部、府河の南側に位置する仏教寺院で、四川省の仏教の中心です(引用先
入場料がいるそうですが、たまたまなのか、僕は取られませんでした。





文殊院は南向きに建てられており、建設面積は11600㎡、部屋は全部で190室もあります。




あ、そうそう。
観光地の標識に日本語書いてあったりするじゃないですか。
ここで見つけた面白い日本語。
こういうの見るとほっこりしますね(笑)




近くにはお土産屋さんもたくさんありました。



しばらく歩いて中国建国の父、毛沢東の像を発見!



そしてその正面にはビル群が。
成都は結構栄えていて、高層ビルが建ち並んでいます。



続いてやってきたのは【人民公園】
現地人の憩いの場であり、観光客にとっては都会の中で自然を感じられる場所となってます。




と、ここで早速カルチャーショック!
入り口の裏で行われていたもの、それは、、、


タンゴ!?
チャチャチャ!?
え、昼間からダンス!?
なんの恥らいもためらいもなく、軽快な音楽に合わせてふわふわ踊る中国の方々、、、

さらに道を進むと


エアロビクス!



やばい、楽しそう(笑)
老若男女問わずハツラツとしたエクササイズ。
混ざる勇気はないけどね。
30分くらい見てたよ。さすがに飽きたよ。

そして想像していかなったものがここにはありました。
これなんだかわかりますか?



実はここ、婚活マーケットにもなっているんです!

調べてみると、上海にもあって、性別、年齢、身長、学歴、家族、家、仕事、相手に求めることなどが書かれています。
なぜ、このようなマーケットができたのか気になる!って方は、こちらの記事を読んでみてください。


ちょっと歩き疲れたので、一杯お茶をいただきました。




いろんなお茶があって、おもしろい!
ちなみに僕は檸檬茶 12元(208円)をいただきました。
甘さが丁度よくて、体がホッとする味。


そして最後に訪れたのは【錦里】


歴史と現代を有機的に融合して、全長約350mぐらいの沿道に並んだ建物がすべて明、清時代の建築風格をそっくり真似て造られ、川劇や皮の影絵人形、飴細工など昔の蜀文化の実演や民間行事のイベントも時々行われております。(引用先



雰囲気が抜群によくて、これぞイメージしていた中国の世界!って感じ。
ただ、無料ということもあって、割と人が多いです><






とにかくいろんなお店が並んでいて、見て回るのが楽しい。












もちろん、美味そうな食べ物もたくさんあるので、食べ歩きなんてのもいいですね。
恋人と一緒にきて、「はいっ、あーん♡」とかね。
独り身の僕にとっては辛すぎる現実を受け入れざるを得ません。












そして日が落ち、夜の錦里もまた格別に雰囲気が、エロい素晴らしい。

 





という感じで実はこの他にも麻婆豆腐発祥のお店に行ったり、ローカルフード食べ歩きしたりと、いろいろ歩き回ったんですが、その食レポは成都編が終わってからまとめたいと思います!

おまけ

やせた蛭子能収さん発見。



次回は愛しのパンダさんに会いに行きます♡


成都の町歩きをしたくなった人は下のボタンをクリック♪【現在196位】

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
上のリンクをクリックすると他の人のブログも読めますよ〜
ランキングに反映されるため、1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします^^b
※レートは2016年2月現在です。

2 件のコメント:

  1. わー!お久しぶりです!更新再開されたんですね!
    楽しみにしていた中国編じゃないですか~(*´∀`)
    屋台の写真を見たらザリガニが食べたくなりました!
    羊の串焼きも美味しいですよね~あの長い串を若い女の子まで二本持ちしてたりするからなんか微笑ましくなります。
    中国、食べ物美味しいですもんね~!
    人が優しいのもホントそうなんです!日本で報道されてるの信じてたら、思ってたのと違う!ってなります。
    優しさ雑か!って時もありますけど意外と嫌いじゃないというか…。
    成都のパンダも九寨溝もいつか行きたいですよ~!
    もしやパンダとの写真も…!?

    返信削除
    返信
    1. chihironさん!お久しぶりです!
      長い間お待たせいたしました!
      時間に余裕ができたので、これからは2日に1回のペースで更新していきますよ〜!

      いよいよ中国編が始まりましたね!
      中国なかなか素敵なところです!

      ザリガニはここでは挑戦してないんです〜
      違う国でザリガニ買って自炊した時の話も書く予定なのでお楽しみに!

      中国の食はなかなか奥が深いですね、、、
      でも本当美味しいものばかりで飽きません!

      そうなんですよね〜
      日本人だからって、はなっから嫌いする人とは出会いませんでした!
      結構親切な人が多かった^^

      パンダと一緒に写った写真、撮っておけばよかったですね、、
      自撮りが苦手なのであんまりそういう写真とってないんですけど、旅再開したらどんどん撮って載せようと思います!!

      削除

すべてのコメントにお返事させていただきます!
モチベーションも上がるので、皆さんのコメントをお待ちしています!