★Facebookページ★
【世界一周】ボクの地球の歩き方【ブログ】
上をクリックして「いいね!」すると最新記事をお知らせします!

★Twitter★
https://twitter.com/hiroaki1002
ツイッターでも記事の更新情報を公開しています!

★2017年4月25日に帰国しました!★

2017年5月24日水曜日

パタゴニア 12【世界最南端の町ウシュアイアから日本へポストカードを送ってみた!】


ーーーーーーーーーー
【現在地:日本/宮崎】
自動車の合宿免許で宮崎に来ています。
今回こそは何がなんでも免許取るっ!!!

今日もポチッと。応援ありがとうございます! 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ーーーーーーーーーー

2017年1月27、28日(金、土)



今回は前回の続きで、ウシュアイアに来てやりたかったことのもう一つの話。


1)インフォメーションセンターでスタンプをもらう ←済み
2)お土産屋さんでポストカードを、郵便局で切手を買って手紙を書く


前回のブログはこちらから↓↓
▼パタゴニア 11【ウシュアイアで世界最南端スタンプGETだぜ★】
http://gait-of-my-earth.blogspot.jp/2017/05/11get.html



前回も書いた通り、実はウシュアイアよりさらに南に世界最南端の「村?」があります。
チリ領、プエルト・ウィリアムスという村で、そこにも郵便ポストはあるらしいけど、もはやそんなのどうでもよくて、世界最南端の「町」だろうが「村」だろうがあんまりこだわりはありません(笑)
そういうエリアまで来たんだよってことを伝えたくて、家族や友人に数枚ハガキを出したいなってずっと思っていました。



ということでまず、お土産屋さんでポストカードを購入!
だいたい値段の相場はどこも1枚15ペソ(109円)
ただ、5枚で40ペソ(289円)のところもあったからそこでまとめて買いました。



町の中心部にある郵便局。
場所はGoogle map で「ushuaia post office」とか「ushuaia correo」とかで検索すると出てきます。



郵便局の外壁とは思えないペンティング(笑)




営業時間は月曜日〜金曜日の9時〜16時45分。
並んだって書いてた人もいたけど、僕の時は待ち時間なく切手を購入できました。



日本に送るには1枚あたり63ペソ(456円)分の切手が必要になります。
10枚ほどハガキを購入したので、630ペソ(5460円)



カフェに入ってポストカード書こうかなぁって思ったけど、筆ペン持ってくるの忘れたんで、一旦帰宅して落ち着いて作成!!



再び郵便局まで行きます。
この日は土曜日で営業時間外だったけど、ポストは外に設置してあるので投函完了!



※だいたい10〜14日ほどかかって日本に届いたようです。
家族も友達もまさかこんな辺鄙なところからハガキが届くなんて想像してなかったのか、喜んでた!



さて、無事にウシュアイアでの目的を達成したけど、まだ時間に余裕があったので博物館にでも行ってみよう!って気分になったので行ってみました。



本当はヤマナ族博物館に行きたったんだけど営業停止?中止?潰れていた?ので、予定変更。
近くの世界の果て博物館へ行ってみることに。



世界最南端の町にある博物館なんだから大そうな博物館であることを期待しつつ中に入ります。



この世界の果て博物館、入場料取られます。
確か130ペソ(934円)だっけな。
パスポート持っていけば記念スタンプも押してくれますよ。



中はパタゴニアの原住民や航海士の歴史、鳥の剥製がずらりと並んでいました。




ヤマナ族と思っていた原住民は正式にはセルクナム族らしい!
彼らの奇抜なボディペインティングがとっても印象的な民族です。




ん〜っと



世界の果て博物館。




おわり。笑





えぇ、うすうす感づいていましたとも。
外観から想像していたけど、実は小さな博物館。
むしろ博物館と謳っていいの?ってくらいの規模。



大した見所はないわりに高い入場料。
もう2度と行きません(笑)



さて、さらに、ウシュアイアの情報を調べてみると、曲がった木を見ることができるエリアがあるということで歩いてそこまで行ってみました。



場所等の参考ブログはこちら↓↓
▼ウシュアイアの斜めの木(フラッグツリー)|徒歩で世界最南端の都市観光!!
http://and-sekaiissyu.com/ushuaia-flag-tree



片道約7キロ。
フィッツロイで片道8キロのトレッキングをやっていたのであっという間につくだろうと思っていたけど、これが遠い遠い。



なかなか前に進んでいる気がしない。
交通量もそこそこあるし、騒がしい。



やっとの思いでようやく斜めの木があるエリアにつきました。


と思ったら全然おもしろくない
ただ、風が強くて木が斜めになりましたよって感じ。
なんかイメージしていたものと全然違う。
もっと荒れ果てた荒野にズラーっとならんでいるもんだと思ったらそうでもなかった。



なんだかなぁって感じで7キロの道のりを再び戻るのでした、、、



ウシュアイア、最後はただ歩き疲れて帰宅するという残念な終わり方だったけど、それでも今まで見てきた景色はレベルが高かった!
ウシュアイアはビーグル水道のペンギンツアーに参加しないなら来なくてもよかった気もするけど、やっぱり「世界最南端」って言葉に踊らされてここがパタゴニアの終点になりました。




次回はパタゴニアで使った費用をざっくり公開したいと思います!
その金額はいかに、、、、!?


ーーーーーーーーーー

<パタゴニアのまとめの記事はこちらから>
▼パタゴニア 13【2017年版 南部パタゴニア周遊でかかった費用・ルート・移動方法・宿・食事は?】
http://gait-of-my-earth.blogspot.jp/2017/05/132017.html

ーーーーーーーーーー




今日も読んだよのクリックお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
上のリンクをクリックすると他の方の世界一周ブログも読めますよ〜
ランキングに反映されるため、気が向いたら1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします^^b
※レートは全て当時の金額(1円=7.23アルゼンチンペソ)です。


0 件のコメント:

コメントを投稿

すべてのコメントにお返事させていただきます!
モチベーションも上がるので、皆さんのコメントをお待ちしています!