★Facebookページ★
【世界一周】ボクの地球の歩き方【ブログ】
上をクリックして「いいね!」すると最新記事をお知らせします!

★Twitter★
https://twitter.com/hiroaki1002
ツイッターでも記事の更新情報を公開しています!

★2017年4月25日に帰国しました!★

2016年5月14日土曜日

イラン 6【旅人ってカッコイイな!って思えた出会いinテヘラン】


ーーーーーーーーーー
【現在地:オーストラリア/バンダバーグ】
ワーホリ、ファーム生活残り2日!

今日もポチッと。応援ありがとうございます! 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ーーーーーーーーーー

2015年7月10、11日(金、土)


しょーき君とはエスファハーンでバイバイ。
とか言って違う国で再会するんですが(笑)


エスファハーンから夜行バスで7時間かけて首都テヘランへやってきました。



今日はインドで出会ったイケメンけんいちさんと、同じ宿で偶然出会ったしゅんさんと一緒にテヘランをぶらり男旅。


まずは泊まった宿の紹介から!


Hotel Amol Mazandaran 1泊 シングル 5 200000リアル(840円) 
フリーwifi 常時遅い
ホットシャワー有り




年季が入っていて蒸し暑いけど、とりあえず1泊だけなので我慢。



朝ごはん、日本から持ってきていた保存食の出番(笑)
外国人観光客にとってはラマダンは非常事態。
食べることだけはしっかりしなきゃ!



3人でまずは大きなスーパーに行ってみました。
写真撮ったら速攻で怒られたので2枚しかありません><



生鮮食品もあったし、物はなんでも揃ってます。
物価は、、、、ごめんなさい、忘れました(笑)



ぶらぶらして見つけたアイス屋さん
暑いからね、男3人してテンション上がったよね。




トルコアイスのようなモチモチ感がたまらない!
ハマる美味しさ。
20000リアル(84円)で買える幸せなひととき。



金曜といういうコトで多くのお店が閉まっていた(イランは金曜が休み)ので、昼飯にサンドイッチを買って公園GO!(Shahr Park پارک شهر)
テヘランで最も美しく、かつ最も古い公園のひとつ、Shahr Park。
中央にはこんなモニュメントがありました。



このモニュメントは6ヶ国語に翻訳されています。
日本語も書いてあって、ありがたい!抜粋してみます。


 イランは8年間に渡るイラクの侵略戦争により莫大な被害を受け、第一次世界大戦後、広範囲にわたる化学兵器爆撃の目標になった最初の国です。このような恐ろしい体験をしたことによって戦争の悲劇で残酷な行為、大量殺戮破壊兵器の恐ろしさが私たちにはよく理解できるのです。そして平和の重要性をより痛感したのです。
 私たちは世界中の人類が平和で平穏な生活を営むことができる日まで、世界平和のメッセージを送り続けることでしょう。 
 
 
今でこそ観光客も多く訪れるイランですが、残虐な歴史を持つ国なのです。
でもそこで生きる人々はみんな明るく元気で親日的。
かつて日本とイランはビザなしで行き来できるほど仲が良かったんです。
日本とイランの歴史をわかりやすく紹介しているサイト。
気になる人は是非一読することをお勧めします!

▼イランと日本の知られざる関係!親日国となるキッカケの日章丸事件の真相とは?経済制裁解除と観光・治安についても解説!
http://hayaokisanmon.hatenablog.com/entry/2016/03/01/043746





公園内は結構広い!
イランって荒野のようなイメージを持っていたのですが、緑も多くて癒されます。



公園のベンチでくつろぐ現地の人たち。
日本となんら変わらないんだなぁ。



健康器具を前にしてはしゃぐ大人たち。
結構いい運動になります。



この公園で、しゅんさんとけんいちさんに、各国の歴史や文化や、店を経営するコトとかに関しておもしろい話をしてもらいました。
しゅんさんは7年間世界中を旅してフィリピンに2軒の美容室を持ってるすごい方なんです。
けんいちさんは学校の先生になりたいそうで知識も豊富で説明が上手!
人生の先輩から貴重な話が聞けて、この出会いにすごく感謝しました。


逆に言うと、自分はもっと勉強せんといかんなと思ったし、いろんなことを知ろうとする癖をつけなきゃなと思った。
ガンバレ24歳。あ、今はもう25歳か。


さて、テヘランの夜は夜景がいい感じにキレイという噂を聞いたので、行ってみました!
場所も相場が全然わからなかったけど、けんいちさんのホテルの人にタクシーをチャーターしてもらいました!



夜のテヘランは以外と交通量多くて高速走ったりとかして栄えてるんだなぁというイメージ。



40分くらい走って、無事に目的地のParvaz Parkに到着!
結構人がいて、地元の人がたくさんいました。
ここから見える夜景がなかなかキレイ!




けんいち君が撮ってくれたHDRバリバリの写真!
撮るのうまい!めっちゃいい感じ!



そこで仲良くなったイランの美人な女性たちと一枚。
若い子たちはかなりオシャレ!
安定のコミュ障発揮で僕はほとんどしゃべれなかったけど、人生の先輩二人はさすがに饒舌。



情報がなかったので場所の紹介!
Parvaz Park بوستان پرواز
maps.meだと青色の矢印の場所。



Googleマップはこちらでご確認ください。



市内からの移動費としてタクシーをチャーター。
かかった費用は

ホテル→Parvaz Park 270000リアル
Parvaz Parkにて停車 100000リアル
Parvaz Park→ホテル 130000リアル

総額500000リアル(2100円)
一人当たり700円ってところですね!


いやぁテヘランでの出会いは人生において刺激あるものでした。
2人を見習って大人の男性を目指したいと思います!
しゅんさん、けんいちさん、ありがとうございました!



次回は田舎に行ってみようと思います。
結構オススメなので、2日後をお楽しみに〜!


今日もしんちゃんをクリック♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
上のリンクをクリックすると他の方の世界一周ブログも読めますよ〜
ランキングに反映されるため、1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします^^b
※レートは全て当時の金額(10000リアル=42円)です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

すべてのコメントにお返事させていただきます!
モチベーションも上がるので、皆さんのコメントをお待ちしています!